2020年03月13日

ピアノリサイタルのお知らせ。

先月モスクワで行って参りました、恩師ヴェーラ・ゴルノスターエヴァ先生を偲ぶリサイタ
ルを、東京でも実施する運びとなりました。

プログラムの前半は、先生の母国であるロシア(旧ソヴィエト)の作曲家より。
ラフマニノフのプレリュードは、私が小学6年生の時に、初めて先生にレッスンしていただ
いたロシアの作品です。
後半は、モスクワ留学時代にシューベルトの作品が集められた先生のCDを聴き、その素
晴らしさに心奪われ、すぐさま譜読みをしてレッスンを受けた楽興の時、そして、先生が
お好きだったリストのハンガリー狂詩曲第10番を演奏します(私は高校生の時に、先生か
らこの曲を教えていただきました)。

是非、多くの方にお聴きいただければ嬉しく思います。

詳細な情報の掲載、チケットの販売開始は3月末頃を予定しております。
引き続きHP、ブログ及びFBにて告知して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
吉永哲道


《Музыкальное приношение
В.В.Горностаевой》
〜ヴェーラ・ヴァシーリェヴナ・ゴルノスターエヴァ先生への音楽の贈り物〜

吉永哲道 ピアノリサイタル

〈日時〉
2020年7月13日(月) 18:45開演(18:15開場)
〈会場〉
紀尾井町サロンホール
〈出演〉
吉永哲道(ピアノ)

〈プログラム〉
[前半]
◆S.ラフマニノフ:
前奏曲嬰ハ短調 op.3-2
◆P.チャイコフスキー:
「四季」op.37bより
6月 “舟歌” 他
◆D.ショスタコーヴィチ:
24のプレリュードとフーガ op.87より
第24番 ニ短調
◆F.シューベルト:
楽興の時 D.780
◆F.リスト:
ハンガリー狂詩曲第10番 ホ長調 “前奏曲”


image001.jpg
posted by tetsumichi at 07:00| 演奏会情報